ジャックラッセルの運動量|愛猫の症状が悪化する前に|定期的にチェックして皮膚病を調べよう
複数の犬

愛猫の症状が悪化する前に|定期的にチェックして皮膚病を調べよう

  1. ホーム
  2. ジャックラッセルの運動量

ジャックラッセルの運動量

ドッグ

まずは犬種の特徴

ジャックラッセルテリアは小型犬の一種で、体型は体長が少し長く筋肉は引き締まっています。顔だちにはテリア種らしいワンパクさがあり、顔だち通りの活発でイタズラ好きな性格をしています。また、負けん気が強い上に短気で攻撃的になりやすい部分もあります。攻撃性は、しつけ及び飼い主さんとの関係性を良好にすることで抑えることが可能です。1800年代には巣穴の小動物を捕らえる猟犬をしていたとされ、名前の由来は作出者であるジャックラッセル牧師といわれています。毛質にはスムース(短毛)・ブロークン(針金状)・ラフ(粗剛毛)があり、基本的に被毛の手入れは楽です。運動量は大型犬並みで、小型犬でもたくさん運動する必要があります。

運動量消費にはランが有効

ジャックラッセルテリアの運動量は、散歩だけでは足りないこともあります。犬の運動には散歩の他に自由運動と呼ばれる方法があり、自由運動というのは簡単に言うと遊ぶことです。ジャックラッセルテリアの活発さで考えると、室内遊びより室外遊びの方が向きます。広々とした空間のある公園で走り回らせたりボールなどで遊ぶのも良いことですが、公園には色んな人が訪れるため犬を走り回らせて良い専門の空間に行くことをおすすめします。そのような場所はドッグランと呼び、ジャックラッセルテリア以外の色んな犬種が集まります。他の犬や人に危害を加えないよう注意することは公園と同様に大事ですが、公園よりは犬のことが考えられているので走り回らせやすいと思います。犬が動きやすい上に犬に慣れている人が多い環境なので、運動量のために利用する飼い主さんと犬が多いとされます。